2006年05月22日

鶏肉と大根のシチュー&高菜シャーピン

toriniku11.jpg

今日は大根が残っていたので使い切る為にシチューにしました。
シチューに大根を入れたのは初めてなのですが、意外と合うんですね。鶏から出た旨みが大根にしみてなんともいえないやさしいお味になりました。

toufu12.jpg
↑もう一品、豆腐サラダの揚げゴボウのせ。揚げたごぼうが香ばしくって美味しい。

syapin6.jpg
↑高菜シャーピン。義父さんから頂いた高菜のごま油炒めを具にしたシャーピンです。シャーピンの作り方・皮の材料はコチラ

話は変わりますが、うちの主人がスポーツクラブで体脂肪を測定したそうで、結果はなんと6%!!
特別な食事にしていたわけではないのに、ここまで減っていると逆に心配なのですが、筋肉量も増えているという事なのでとりあえず安心。
体脂肪6%になると、皮もつまめなくなってくるし脚の付け根の血管が浮き出てくるし水に浮かなくなるし風邪も引きやすくなるそう。私にはまったく縁のない世界だわ・・・。
私が羨ましがっていたら主人が一言。「君は氷河期になっても生き残れるからいいじゃん」・・・どういう意味じゃ。

鶏肉と大根のシチュー
【材料2人分(ちょっと多め)】
・鶏胸肉・・・・・1枚
・大根・・・・・・・輪切り5cm分
・人参・・・・・・・1/2本
・小松菜・・・・・2株
・酒・・・・・・・・・カップ1/2
・水・・・・・・・・・カップ2と1/2
・顆粒コンソメ・・・小さじ1
・ローリエ・・・1枚
・塩、胡椒・・・適量
<ホワイトソース>
・薄力粉(振るっておく)・・・大さじ2
・バター・・・・・大さじ1
・牛乳・・・・・・・250cc
【作り方】
@鶏胸肉は一口大に切り塩・胡椒しておく。大根・人参は皮をむき乱切りにする。小松菜はさっと茹でて3cm程に切る。
A鍋にたっぷりの水と一つまみの米(分量外)と大根を入れ下茹でしておく。
B大きめの鍋に油を熱し鶏肉を色が変わるまで炒める。大根・人参・酒・水・コンソメ・ローリエを加え一度煮立て、弱火にし20分程煮る。
Cホワイトソースを作る。別の鍋にバターを入れ火にかけ溶かし薄力粉を加えよく炒める。牛乳を加え木べらで混ぜながらとろみがつくまで煮る。
DBにホワイトソースを加え更に5分程煮る。小松菜を加え、塩・胡椒で味を調えて出来上がり。


resipiba_blue.gif banner_04.gif
ランキング参加しています。↑励みになります。
posted by MOMO at 23:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 夕食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

正月・四日/忘れられない想い☆
Excerpt: 買い物に出かけたが・・・・。 昨日見た、中国なシャーピンを忘れられず八幡宮へ寄った。 今日は、並んでないからラッキーってなもんで買ってみた。 パンと餃子のハーフな感触!! これ..
Weblog: goo goo g’joobな散文日記/水野 哲
Tracked: 2009-01-04 17:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。